スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『わが指のオーケストラ』 山本おさむ

(2009-06-20)
「聴覚畑のSTなら読んでおくべき」とベテラン先生(ST)に薦められて読みました。

わが指のオーケストラ (3) (秋田文庫)わが指のオーケストラ (3) (秋田文庫)
(2000/07)
山本 おさむ

商品詳細を見る


舞台は大阪。大阪市立盲唖学校に赴任した高橋潔先生の姿を通して、当時のろう教育が描かれています。手話法から健聴者の唇を読んで同じように発話する口話法へと、日本のろう教育が大きく転換していく様子、その流れに一人でも立ち向かう高橋先生や大阪市立盲唖学校の教師達の姿、そして難聴児たちの現実がそれぞれに描かれており、
「2巻からハンカチを用意なくしては読めんで」
と言われましたが、1巻から大泣きでした。(全4巻)

原作は高橋潔先生の娘さんである川淵依子さんの『指骨』。つまり、実話です。
本屋でもアマゾンでも探したけど、今のところ見つけることができてません(T-T)


コメントの投稿

非公開コメント

welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。