スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あっさり薄味

(2009-01-26)
ボンがチューさんと買い物に行った時に、お菓子コーナーに売ってる「お菓子つき玩具」を欲しがったそうですよ。でね、チューさんが
「これ買うんなら、おうちにあるゴーオンジャーのおもちゃ捨てます」
って脅したら
「うん、いいよ」
だって。

「いいよ」ってあんた、チチハハにじいちゃんばあちゃんまでどんな思いで買い集めたか!!(泣
特にキョウレツオーだよ!


でね、どうしても買うってきかないので、買って帰って。すぐにチューさんはゴーオンジャーのおもちゃどもをボンの目の前でゴミ袋に入れて捨てに行くフリをしたわけ。今までみたいに泣くだろうと思ってたのに、涙ひとつみせずにフツーにしてたって。


そんな様子を聞いて、こっちが泣きたい。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


でもって、今日私と買い物に行ったボン。またもや同じ玩具シリーズを欲しがったわけです。
「ゴーオンジャーのおもちゃ、本当に捨てるよ」
と言うと
「え?だってもうお父さんが捨ててたで。」
はあ?
「あれはいっぱい遊びすぎて、皆つかれちゃったんや。だから、おばあちゃんにあげるんや」
はあ・・・。


なんだか悲しいわ・・・。育て方間違ったか・・・。
もうおもちゃは買わんぞ~泣



コメントの投稿

非公開コメント

マダム半世紀さま♪

お返事おそくなってしまいました
ゴーオンジャーのおもちゃは捨てたことにしてますが、「遊びたい」とは言いません(泣)
でも「サンタさんがくれたのに・・・」とつぶやいてました。どっちやねん!?

毎日のようにお菓子売り場の「おもちゃ」を見ては「これ買ったらあかん?」と一か八かのように尋ねてきてます。私が「あかん」と答えると「わかってるって」と笑ってごまかしてます・・・。

こんばんわ~

応援ありがと~

今思うと、子供ってそんなものですよ。
純粋って良い意味でも、悪い意味でも自分勝手ですもの。
だから情緒的なものは育ててあげないと、勝手に身につかないのだと思うわ。
そんな時は、本のお世話になりましょう。
児童書で、捨てられたおもちゃの悲しさを表す絵本があるはず。眠る前に読んであげてみて!モノには想いがあるんだって教えてあげればいいよ~。

大丈夫よ~。まだまだ時間はたっぷりあるから~
それから、買い物に行く時は、「何を買いに行くか」明確にする事。「これ買って」って言わない約束をする事。
「欲しい物があった時」はその場で買ってはダメよ。
一週間、お手伝いや、約束が守れたら考えるって伝えると楽よ~。最初は子供に負けないようにするのはエネルギーは半端じゃないけど、後々を考えると、今頑張るのが一番楽だから・・・・頑張って~!
ふっ^^;私も良くゲームやらおもちゃやら捨てたわ~。
welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。