スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本屋さんDAY

(2008-06-08)
「きたしんちの えほんやさん にいきたーい!」
と連呼する方がいらっしゃいましたので行って来ました。

当のボンは絵本コーナーでゴーオンジャーや電車の音がでる本を見たりしてましたので
その隙に買ったのがこちら↓。

ぐりとぐらかるたぐりとぐらかるた
(2002/10)
中川 李枝子山脇 百合子

商品詳細を見る


家に帰って「ね、ぼんくんのえほんは?」と尋ねてきたので見せたところ「これゲームやんか!」といいつつ大喜びしていました。うちには「ぐりぐら」絵本はまだないのですが、「あ、ぐりとぐらや~」ってちゃんと知ってました。保育園で読んでもらってるみたいです^^。
早速かるたを始めると夢中になり、「こんどはぼんがよむね」と拙いながらも読んでくれました。「みじかいおはなしいっぱいあるなあ」って文字札(?)を持って嬉しそうにしてました。


かぜのでんしゃ (講談社の創作絵本ベストセレクション)かぜのでんしゃ (講談社の創作絵本ベストセレクション)
(2003/09)
谷内 こうた

商品詳細を見る


こっちは前半は少しだけ文章がありますが、後半は絵のみになります。「いつかこんな絵本から何か感じるようになってくれたらな~」という思いで、ちょっと高かったけど購入。ボンはまだ1回しか読んでないです。そのうち(数ヵ月後?)また読んでくれるでしょう。

本屋から出ると雀がいました。
犬は苦手だけど雀と猫は好きなボン、雀を見つけると速攻駆け寄っていきました。
suzume3
suzume2
suzume1

この雀、人に慣れてる&ちょっと弱ってる(まだ子供の雀?)ようで、ボンがバタバタと駆け寄っていっても逃げませんでした。なもんで「おーい、すずめさん~、どこいくの~?」なんてさらにボンに付きまとわれています。お疲れ様な・・・。


あ、親のほうはマンガを買い込んでしまいまして、またそのうち感想などupします。
ギョ 1 (1) (ビッグコミックス)ギョ 1 (1) (ビッグコミックス)
(2002/02/28)
伊藤 潤二

商品詳細を見る

絵本とのギャップが激しいっすよね・・・。
かなり伊藤潤二らしいというか独創的というか。ちなみに、私は2巻巻末に収録されていた『大黒柱悲話』がね・・・秀逸でした。悲話なんですが笑えてしまうという。


コメントの投稿

非公開コメント

ひでぽんサマ♪

ひでぽんさんいらっしゃいませ~爆
いやあ、こんなに記事の下のほうだったのに、イト潤ネタに喰いついていただいて嬉しいっす^^

『ギョ』以来、私がオ☆ラしそうになると、チューさんに「パイプつけやがれ!!」と言われるようになりましたw

あとは『うずまき』が欲しいざんす。

ほらほら、ひでぽんさんが来てしまいました♪

確かに絵本とのギャップが、すぎょい事に!?
魚ってか、クジラとか挙句に空飛びますしねw

ぅちは断層の怪も奇妙でしたねぇ・・・
やっぱ見たら入りたくなってしまうのでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。