スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子猫ちゃん

(2007-09-13)
保育園の帰り道に小さな公園があります。
滑り台とベンチがあるだけなんですけど、その公園に子猫(ノラ)がいたりします。

ボンはハトや猫を見るとは触りたい一心で追いかけていってます。
当然のごとく、その子猫を見つけたときも
「ねこちゃんまってー!!」
と10mは離れてる子猫にめっちゃ小声で呼びかけながら走っていってます。それ以降、見かけると必ず走って追いかけてます。

ノラな上に、足を怪我してる子猫は、ボンに追いかけられて毎回草むらに隠れております。気の毒に。


気の長いボンはしゃがみこんで、草むらにかくれた子猫を見つめています。空気読めない?

「ねこちゃーん、おいで」
「ねこちゃーん、なにちてるの?」

(めっちゃ小声)

「かあさん、ねこちゃん、ボンくんのとこにくるかなあ?」
「ねこちゃんはあんよ怪我してるから来ないんじゃないかなあ」
「え~」
「ねこちゃんはボン君が大きいからこわいよー、はずかしいよー、いうてるかもしれんね」
「え~、こわいの?ねこちゃん、なにちてるん?」
「ねこちゃんは猫ちゃんのお母さんを待ってるんよ」
「そうか、、、ねこちゃんばいばーい」


妙に切り替えは早いけど、毎日のように繰り返してます。
ボンと子猫が心を通わせられる日は、、、( -人-).。oO(・・・・・・)


コメントの投稿

非公開コメント

心配なのは

秋桜子サマ☆
どうも逃げてく子猫ちゃんの足を見ると、車にひかれたのではないかなあと思われるような、骨折してそうな感じです。
治してあげたいけど。。。
そして母猫をあまり見かけないのがこれまた心配なのです。

ボンくんにお会いしたことはないけれど、読んでるだけで愛おしいですなぁ。
お母さんなら尚のことでしょう^^

野良猫ちゃんは警戒心が強くて、めったに近づいてきてくれることはないものねぇ。
飼い猫ちゃんだったら、心を通わせられる日も近そうだね。
続報お待ちしてます☆
welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。