スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


○物くん

(2011-11-28)
夫です。
おぼっちゃんと映画に行ってきました。
タイトルは「怪○くん」です。
おぼっちゃんが「どうしても見たい!」と言うので行ったんですけどね。。。

私自身はカラー版のTVアニメを見て育った世代で、
映画「怪物ランドへの招待」も見に行ったりしました。

【
()
不明

商品詳細を見る


で、最近のドラマ(実写版?)は数秒見たことがある程度だったんですが、
「おぼっちゃんがこんなに観たがってるんだからとりあえず行ってみるか」
ぐらいのノリで見に行ったんです。。。

続きを読む

スポンサーサイト


プロポーズ

(2011-11-23)
「僕な、ぜったい○○ちゃんとは結婚しません」

えーっと、何ですか?いきなり。今はくもんの算数を解いてる最中です。

「○○ちゃんに『結婚して』って言われたの
「ほぉ~。で、何て返事したの?」
無理ですって」
「そしたら○○ちゃんは?」
「『じゃあ結婚するな』って言った」
「??結婚する人と結婚したらあかんよってこと?」
「うん。」
「ボンは結婚する人決まってるの?」
決まってます

「・・・誰やろか」
言いません

「・・・お母さんの知ってる子やね?でもずっと会ってないでしょ」
「うん」(照れてる)


保育園の年長さんのときに「好きな子を決めた」そうで、それ以来ずっと初心を貫いております 爆
小学校も別れちゃったし、全然会ってないじゃん・・・。

それにしてもボンにプロポーズしてくれた女の子、好きが高じてボンの帽子を取って走って逃げたり、くもんで隣に座ってちょっかいをかけたりと色々アタックしているようです。
こんな偏屈君がいいですか? 笑


しずく

(2011-11-20)
「つるつるいっぱいに行きたいなあ~」とのたまう小学1年生。
みかん水にポテサラや赤ウインナーを食べて、コナンまでの時間を過ごすのが気に入っているようです。
小1にして(保育園児のときから片鱗はありましたが) 雰囲気を楽しむ タイプです(汗)。

ってことで、音楽会の後はくもんの宿題をやって立ち呑み処 つるつるいっぱい さんへ。開店直後の4時半に到着w

ポテサラがなかったので大将が自家製フライドポテトを作ってくれて、これが大ヒット!すごい勢いで食べてる子供がいました。
しずく
手前は「黒龍 しずく」。1杯=私の時給(泣)私の時給に対して(泣)
ほんとに水のようでおいしかった~。

立ち呑みといっても椅子があるし、大将の人柄のおかげかお客さん達も良い人ばかり、雰囲気のいいお店です。
ぷらりと立ち寄ってみてください 笑



音楽会

(2011-11-19)
ongakukai

ボンの小学校で音楽会が行われました。

ボン達1年生は、3年生の後に出番。
わらべうたを歌って、『しょうじょうじの狸ばやし』などをピアニカで合奏しました。
可愛らしい歌声でザ・1年生って感じでした^^




自衛策

(2011-11-18)
毎日何かしら忘れ物をしてくるボン。
水筒を持って行くのを忘れた、ジャンパーを着て帰ってくるのを忘れた、筆箱を児童くらぶに置いてきた、上履きを…などなどですわ。学校に限らず、体操教室や公文教室でも何かを置いて帰ってきたりします。はあ。

そして今日、ボンのランドセルの中をしみじみと見てみると


全教科の教科書が入ってる・・・

今日は図工も生活もなかったじゃろが!
「ボン、もしかして毎日全部の教科書持って行ってるの?」
「うん!」
「・・・重たくない?」
「ぜーんぜん、重たくありません!」
「・・・どうして全部持って行くの?」


「忘れものしたくないから!」



確実っちゃ確実だけどさあ・・・(-_-;)


どっじぼーる大会

(2011-11-14)
夫です。
13日、我々の住む市の「児童クラブドッジボール大会」に参加してきました。

朝早くからお弁当のおにぎりを作成し、40分ほど自転車をこいで開催場所のスポーツセンターに到着。

おぼっちゃんは結構やる気になってるようだったので、

私「今日は勝てるかなぁ?」
坊「絶対勝ってやる!!
私「そうかそうか。勝てたらいいねぇ」
坊「あのな、敵がみんないなくなるまで隠れとくんや。

なにその怖いほど後ろ向きなやる気。。。

で、試合内容はと言いますと、午前中の4試合でお坊ちゃんがボールを投げたのは3回。
おもいっきり投げてるはずなのに手の上約30cmに浮き上がり、前方50cmに落下する魔球。
その他の動作はキビキビとしているのですが、それが投球に活かされていない様子。
それでも本人は楽しそうだからまあいいかと思っていたのですが、
お昼休憩のときに保育園時代の友達のお父さん(超アウトドア&アクティブ)にボールを投げるコツを教えてもらうとなかなかに良い球を投げれるようになりました。
こりゃあ昼からの試合(1試合のみ)が楽しみだ!と思っていたら一度もボールを投げることなく試合終了。
ってか一回もボール触って無かったんじゃない?!

そうこうしているうちに大会は終了。
再び「本人は楽しそうなんだからよしとする」と、自分に言い聞かせながら帰宅したのでありました。



体験入団

(2011-11-12)
ボンの憧れ、ボーイスカウトの年長・小1版「ビーバー隊」の体験入団に行ってきました。市内にはいくつかの団があるのですが、保育園時代の友達がいる団を選びました。
友達のお父さんに「ボン君は絶対ハマると思いますよ」と太鼓判を押されました。どういうところがハマるんだろうw 今後が楽しみですな。

今日はちょうど阪神北地区のビーバー隊のお祭りがあるということで、中山寺の広場まで団で移動。
本日はたいそうお日柄もよく11月だというのに日差しが強烈でバッチリ日焼けしちまいました。
さてさてお祭りの内容はビーバー隊の子供達で色んなゲームをして遊ぶというもの。
どんぐりつまみ
これはどんぐりつまみ。ボンは箸で11個つまみました。体験入団なのでボンは制服ではありません。

オセロ
オセロをやってます。

やり投げ
新聞紙で作ったやり投げ。練習では結構飛ばしてたんですが、本番はいまいちでしたw

ビーバー祭りは昼まで。その後は各団での活動に。チューさんに作ってもらったおにぎりを頬張って、近くの公園に移動。

公園では機嫌良く遊んでいたのですが・・・
遊びも終了間際、鬼ごっこで友達にじゃんけんを待ってもらえなかったといってムームーちゃん出現(ムームー言って泣きだし、無言で友達をにらんでいるわけです)。私は様子を見ていたので原因の見当はついてましたが、当の本人はムームー言ってるだけなので他の人はどうしたのかと当惑するばかり。
よっぽど悔しかったのかなかなか涙が止まらず、最寄り駅までの道中でもどんよりしていたので「相手の子に自分の気持ちを伝える」ように促したところ、くるりと相手の子に振り返って
「ぼくの言うこと全然聞いてくれなかったから嫌だった」
と言った途端にまた大泣き・・・。前を歩いていた男の子達が振り返って「どうしたん?どうしたん?」と尋ねてきたので、ボンが涙ながらに説明したところ、それを聞いた男の子が

「それは嫌やったなあ」
とポソリ。
「僕やったらな、嫌なことされたら無視して嫌いになるねん」
なんだか大人な口調です。

後で聞いたら年長さんでした 爆

ま、こんなことがありましたが、伊丹駅について解散した後も保育園の友達と遊びまわってから帰ってきました。
そして公文の宿題の最中にコックリコックリしていますw


今度のハイキングも楽しみにしているようで、初期投資にお金がかかりそうだけど、ボーイスカウトに入隊させようかねと思っている次第です。


雨の土日の過ごし方

(2011-11-06)
また雨が降り出した~。買い物から帰ったら家の中が蒸し暑いわ(-_-;)
ボンは「お留守番してまーす」と高らかに宣言し、旧作のドラえもんを見てましたw

今回の土曜はと言いますと、土曜休み日曜出勤になったチューさんとボンの3人でつかしんへ。文化の日もボンと二人で行ったんですよ。そんときに珍しく怖がりボンが↓これしたいって言ったから。
jump1
装着されております。
jump2
ガチガチです。

何とか2階~3階くらいの高さまで飛んだんかな?係のお兄さんに「怖い?」と尋ねられて「はい、怖い怖い」と答えているのが聞こえました。下向くと余計怖いんじゃないの??
しかし、ボンがこれをやりたいと言うとは思ってなかった。成長なのか気まぐれなのか。
きっと後者でせう。

そして日曜の今日は昼ごはんを求めに近くのイオンに行ったところ、アニマックスのPR活動が行われており・・・。
そこに『爆丸』コーナーがあるのを目ざとく見つけたボン。行列に並んでシュートゲームや対戦をしました。
bakugan
↑見ず知らずの男の子と対戦するの巻。どちらもシュートが決まらず長引く長引く。
ようやく終わってアビリティカード3枚、爆丸2個(「1個はお母さんのだよ」ってw)、紙のフィールド、解説DVDを貰いました。まさにホクホクですな。
アニマックスさんはなんでこんなに爆丸に力を入れてるんかな?アニマックスじゃなかったのかな(-_-;)


『モダンタイムス』by伊坂 幸太郎

(2011-11-05)
いやー、面白かったっす。

モダンタイムス(上) (講談社文庫)モダンタイムス(上) (講談社文庫)
(2011/10/14)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

これは『魔王』の50年後の日本の話。
下手なあらすじは書かずにおきます。会社員だった頃に「会社って何だ」「会社自体は意思を持ってないはずがどういうことなんだ」だとか疑問に思ったことがあります。それの「国家」版でしょうか?(元も子もないわねw)
上下巻ありますが、読み始めたらいつもの疾走感であっという間に読み切ってしまえます。

『魔王』がどんな話だったか、思い出しながら読みました。
魔王 (講談社文庫)魔王 (講談社文庫)
(2008/09/12)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


『モダンタイムス』は文庫本出版に当たって加筆修正があったそうで、単行本も読んでみたいものです。


その先に見えるもの

(2011-11-03)
職場のパパさんPT(30歳目前)が大阪に、そして今月は私とほぼ同い年のママさんST(40歳)が神戸のフルマラソンに参加!

42.195㎞を走ったらゴールの先には

どんな景色が見えるんだろう。

山に登った者にしか見られない景色があるはず。


続きを読む



Bare Bones

(2011-11-03)
雨が降るかと思いきや、蒸し暑い11月3日です。
ボンはサンテレビで念願の「かいけつゾロリ」をフルバージョンで見て、「ダンボル戦機」のLBXプラモデルを作って、汗をかきながらWiiで遊んでおります(全て7時半~10時の出来事)。

私はamazonで買ってからなかなか聴けなかったCDをようやく聴いております。
Bare BonesBare Bones
(2010/11/16)
Bryan Adams

商品詳細を見る

いいわぁ~。アコギとピアノ、そして声だけ。

ブライアンの中からおススメの一曲(古いけど古くないのよねー)。

HEAVEN by Bryan Adams


PVやLIVEなど他の映像は全部shareできなくなっていたので地味な画面でございますが・・・。


welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
10 | 2011/11 [GO]| 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。