スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょこれーとぱーてぃー

(2010-06-27)
保育園の帰り道、年中の友達のみっちゃんがボンに
「ね、明日チョコレートパーティーしよう!!」
と言ってくれました。
「えっ!!チョコレートパーティー!?」
もう心躍りまくりのボンです。

夜も翌朝も
「どうやってチョコレートタワーを作ろうか」
って真剣に考えてます。

翌日もみっちゃんに「チョコレートパーティーしよう」と言われたボン。
「ほんとにすみません」と平謝りのみっちゃんママをよそに、
心躍りまくり、舞い上がるボン。


結局、今日のおやつの時間に一家3人でチョコフォンデュっぽいものを食しました。
choko
チョコバナナの素でね、ボンのリクエストのバナナ、キウイ、リンゴなどを湯せんで溶かしたチョコにつけました。
「おいしいねえ」と大満足のようです。
よかったよかった。
本当はマンションに友達を呼びたかったんでしょうね。
でも、保育園の間は難しいかなあ。
小学生になったらね。
スポンサーサイト


おもちゃを選ぶ基準

(2010-06-26)
おぼっちゃんは、今日のスイミングのテストで進級したら、
爆丸バトルブローラーズのおもちゃを買ってもらう気満々でした。
爆丸
ご存知ですか?爆丸って…。
これについては、チューさんも私も「周りに爆丸知ってる子がいないんだから、よく考え直せ」と
口を酸っぱくして言ってますが、「いいの!」と目をギラギラさせてました。


そしてテスト。
これまでは背泳ぎがネックでなかなか自力で浮けてなかったボン。
テストの様子を見てた私も、今日はいけるんじゃないかね?て思ってましたが、
テスト後のプールサイドから「えーーーッ!?」というボンの声が聞こえ、
すっかり口をへの字に曲げて涙目のボンがロッカーに現れました。

コーチが「まだキック力がないので、もうしばらく今のクラスで力をつけてからがいいと思いまして」と
説明に来られたのですが、

き、「キック力」!?

ずっと 「背泳ぎ5秒」がクリアできないからって言ってたじゃないの~!?
それが急にキック力って何だ!?全然そんな練習してなかったじゃない!?

って内心むっときたんですが、

よく考えたら、ボンも同じクラスの他の子もキック練習できる手前のレベルだってことかと思いがっくり。

一番がっくりきてたのはボンで、泣くのはがまんしてましたがずっと目の下にクマが出てました。
次のテストは2カ月後。
それまでに爆丸熱が冷めてるといいんだけどw


命名

(2010-06-24)
今日保育園に迎えに行ったときのこと。

抱きついてきたボンが開口一番、

「あのさ、あのさ、
 お父さんがいつか赤ちゃんができたら
 名前ぼくもう決めたで」

ほほう、で、何て言う名前?

「あのね、みゆちゃんっていうの」

みゆちゃん?ってことは妹だね?

「うん。そんでな、なんと、みゆちゃんは、ぼく達のおうちに一緒に暮らすんやで」

そうやなあ、家族やもんなあ。
そうか、ボンも兄弟が欲しくなったんかい?

「だーかーらー、それは、お父さんが痛くなったらだよ」

???

産むのはお父さんらしいです。

私はチュニック着てると妊婦に間違われる率が高いので、
また保育園ママか保育士さんの間で誤解されてるのかもしれません・・・。
ちなみに、保育園に「みゆちゃん」という子はいない(ボン談)らしく、
何かを見聞きして気に入ったようです。


PARABOLA

(2010-06-23)
とっても良いバンドです。
この梅雨イチオシですw

PARABOLA
PARABOLAPARABOLA
(2005/05/25)
PARABOLA

商品詳細を見る


作詞作曲はオーノカズナリ氏。
そう、THE BOOMの20thツアーのサポートメンバーをしてはります。
こんな声だったのねえ~。
って、以前siren(サイレン)というバンドを紹介しましたが、そのボーカルと同一人物です。

現在PARABOLAは活動休止中。
うーん残念。

耳に残る切ない曲達です。私のお気に入りは『テレコ』『アゲハ』。
是非一度聴いてみて下さい。


子ども手当

(2010-06-22)
「だから、もうそれはいいんです!」
と、テレビに向かって言ってます。

「何がいいの?」

「え?子ども手当
 子ども手当はもういいんです。ぼく要らないの

見れば某通信教育のCMですな。

「どうして要らないの?」

「だって、ぼくが一人で行かないといけないと思うから」

「子ども手当を払いに?」

「うん。一人で行くのは嫌なんだよ」


よくわからないけど、子どもは何かを察知して嫌がってますw


恥じらい

(2010-06-21)
近くのショッピングセンターの中庭に大きな噴水がありやす。

春から秋口まで、わらし達がパンツまたは全裸に近い姿で水遊びにいそしんでおります。

ボンもそうでした。
だから夏場にこのショッピングセンターに行く時には、必ず着替え一式&タオルを持って行ったものです。

で、今年もそんな季節になっちまいました。
(私は暑いのが嫌いなもので・・・)

ちょうど良い加減に水遊び日和な日曜、ボンに「噴水で遊んでいくか?」と尋ねました。
そしたら「ううん、遊びません」と一言。

帰り際にももう一度意思確認。

「だってパンツ一丁にならなきゃいけないから、遊びません」

だって。
ホッホーォ・・・。
5歳児、今後はショッピングセンターに行く時は先に水着を仕込んで行かねばならぬようですw



『真鶴』by川上弘美

(2010-06-20)
初 川上弘美。

夫が失踪後、精神がギリギリのところで娘、母親と暮らしている女性が主人公。
真鶴 (文春文庫)真鶴 (文春文庫)
(2009/10/09)
川上 弘美

商品詳細を見る


幻視・幻覚の症状を持つ患者さんの評価依頼があり、お話を伺っていると、
一体何が幻覚でどこまでが現実なんだろうと思う時があります。
その人の中では見えている、起きている、感じていることなのだなあ・・・。

話を小説に戻すと、この人の言葉遣いや世界観、独特の雰囲気がありますね。
この作者は「軽妙なタッチで描く」ってことはあるのかな?とか思った次第です。


キレない武器

(2010-06-20)
ボンは「ヒーローになりたい」んだそうです。
そんで、202号一家は「忍者レンジャー」だそうで、
「ボン君がが忍者レッド、お父さんが忍者ブルー、お母さんが忍者イエロー」と役割も決まってます。


昨日、むしむしした家の中で水のペットボトルが入っていた段ボール箱を処分しようとしていたらボンが
「これで何か作ろう?」と。

何作ろうか?
武器を作りたいんだよ。
じゃあ、絵を書いてそれを切りぬいたらいいんじゃないかな?
うん・・・

と書き始めたものの、思うように書けずイライラ。
おだててみるも数分後に「お母さんが書いてよ」と泣きだしたボン。


泣かいでも…


絵を描くのが苦手なんですよね。
まだ針人間書いてますから・・・。


結局、ボンの希望の手裏剣、ソード、ピストルを書いて切り取りました。私が。
あ、ソードは自分で切ってましたね。
「これぼくの武器だから、自分で切るんだ」っつって。


まあ、これで気を良くして、リストバンド系の武器を自分で書いて(切るのは私で。力いるっちゅうねん)、ガムテープを使って輪っか状にして腕にはめてますw


しかしまあ、泣かいでも・・・

と思いつつも、私も小学校2年生のときに工作がうまくできなくて泣いたなあと思いだしたのでした。


親譲りってことでw




鷹の爪団 胡麻麦茶CM

(2010-06-15)
ボンもチューさんも大好きな「秘密結社 鷹の爪団」。
サントリー胡麻麦茶のCMです。



レオナルド博士の声優は男か女か、人間なのか・・・気になります。



“ambient lamp” by siren

(2010-06-14)
“ambient lamp” by siren



サビのところ、耳から離れませんです。


ピザトースト

(2010-06-13)
保育園のクッキングでピザトーストを作ったんだそうです。
変色か 偏食家のボンもおいしく食べたと(本人談)。

で、
「土曜日の夜におうちでピザトースト作るからな」と。

で、4枚切り食パンにパプリカにとろけるスライスチーズを買ってきて、
保育園のレシピどおりに作ることになりました。
「保育園レシピ」っていうより、ボンの記憶に従ったわけです。


結局ボンは、食パンに半分ほどミートソースを塗った時点で作業に飽きてしまい
後は全てチューさんが・・・orz
でも、トースターに入れるのは1枚ずつだとか、切るのは焼いた後だとか
うるさかったなあ(ーー゛)


4枚切り食パン4枚分のピザトースト、それでもあり余るミートソースはパスタとなり
たしか金曜もミートソースドリアだった気がするのですが・・・。
結局結局、出来あがったピザトーストの端っこだけをかじって嫌そうな顔をしていたボンには
チューさんから大きな雷が落ちたのでした。泣かなかったけどね。
見た目が嫌だったそうです・・・。


『千年樹』 by荻原浩

(2010-06-13)
巨大クスノキの下で繰り広げられるエピソードの数々。

千年樹 (集英社文庫)千年樹 (集英社文庫)
(2010/03/19)
荻原 浩

商品詳細を見る


ホラー小説ではありませんが、ちょっと背筋が寒くなる箇所があって、夜枕元から遠ざけたこともありましたw
一人で神社に行くのが怖くなりました・・・。


文庫本がたまってきました。
そろそろ古本屋に行こうかなあと思いますが、これまた交通費のほうが高くつくかなあ。


『臨床真理』by柚月裕子

(2010-06-12)
本屋で見つけてどーしよーかなーと迷ってましたが、失語症の少女が出てくるというので読んでみました。
臨床真理 (上) (宝島社文庫 C ゆ 1-1)臨床真理 (上) (宝島社文庫 C ゆ 1-1)
(2010/03/05)
柚月 裕子

商品詳細を見る


まあ・・・どうなんでしょうか。
「このミス」大賞を獲ったんでしたっけ?
あえて上下巻に分けなくてもいいんじゃないかなあ。

女性が主人公だと暑苦しく思うのか
もともとうっとうしい系の女性なのか
冷え冷えしながら読みました。



(2010-06-09)
ボンの爪かみがひどくなり、手だけでなく足の爪も器用に噛んでしまいます。
去年は1回も爪切ってません(泣)
年少さんのときから噛んでたのかなあ。

でも、年長さんになるあたりから、足の爪は噛まなくなって、
先週、ようやく1年半ぶりに爪を切りました(泣)
赤ちゃんのときは切っても切ってもすぐに伸びてたのになあ。

今も、ふと見ると手の爪は無意識に噛んでますね。
「ボン(爪食べないよ)」って声をかけると、その瞬間に目の下にクマができてます。


まくら

(2010-06-08)
今までニトリで買った犬の抱きぐるみをまくらにしていたボンですが、
ここ2、3日急に「お父さんのまくらがいい」と言いだし、
チューさんが困ってます。
朝起きてきて寝ぼけた顔で抱きぐるみを抱いている姿が可愛かったのですが・・・。

急にどうしたん?と尋ねても「だってお父さんのがいいんだから」と答えにならない回答。

いつも寝入りっぱなはうつぶせになってるなあと思いながら、
ボンの抱きぐるみを顔に近づけて


ウップ!!

お、おふ・・・


ものすご臭い・・・


汗とよだれの入り混じった酢昆布より酢昆布的なこのニオイ・・・

たしかに嫌がるわなw
よしよし干しておきませう。

と、天日干しした直後の昼寝でまたよだれw


左手は

(2010-06-07)
近頃思うのは、
女30代、いつまでも20代に見てても、あんまよくないのかもなって。

有名人も身近の人でも、語尾を上げて話すとか、自分のことを名前で言ってみたり、
親のことを「お母さんがね」とか
気を許してるからなんだろうけど、どうなんかなあと思いますねえ。
ま私自身、若く見られがちではありますがさすがにもう20代には見られないわな。
そんな私も来年3月で40歳ですが。フォッフォッ。

そして近頃最も気になってしまうのが、食事のときの左手(左利きの人なら右手)。
肘付くのも嫌だけど、使ってない左手、どうしても気になる。


男子どうし

(2010-06-06)
保育園のクラスにハイパーな男の子がいまして、
ロウヤーなボンは格好の標的になっている模様。
鬼ごっことかね、すぐに狙われるんですわな。
ごっこ遊びのときも押されて隅っこに追いやられてる姿が、この前の懇親会のビデオに映ってました(涙)。


給食の時に「叩かれたり、押されたりするんだよ」って言ってます。
「そういうときは『やめて』って言った?」とチューさんが尋ねると、
「もう昼寝をしている子どももいるから、起きたらいけないから、ぼくは大きな声は出さないんだよ」
って言ってます。

その子自体、悪気はないんだろうと思いますが、ちょっと保育園を嫌がるようになってきたので心配。
ボンには他に友だちがいるからまだいいか。

でもその男の子が「カレーを大盛りにしてほしい」って言ったら、
ボンは自分のを少なくよそって、その子の分を大盛りにしてあげたそうです。
結局、そのあとボンもおかわりしたそうですがw

言い合いにもあるみたいなんですけどね、
そこは男子同士、お互い言葉が続かないから「だってだってなんだもん」的な終わり方をするみたい。



Nobody's Perfect

(2010-06-06)
実は兄弟だった。
キターーーーっ!!
すみません、仮面ライダーWの話ですw
そして、深刻な会話の最中に流れるコージキッカワのソングですよ(私もルー大柴チックになっちまいました)。

(この回の映像じゃないですけどね、この歌です)

チューさんは勉強頑張ってます。私のST学生時代より勉強してます。すごいわー。
学校が楽しいそうで、リーマン時代のサザエさん症候群から解放されてます。
毎日ご飯もお弁当も作ってくれるし。
多謝多謝です。



待ってました

(2010-06-05)
ピンポーンとインターホンが鳴り、郵便屋さんが届けてくれたのは
todoita1

センスは微妙のじぇにさんからのグラニーちゃん達でした!
じぇにさんとは我が家の前身ブログ時代からのお付き合いで、お互い近畿圏に住んでいるものの実際にはお会いできていませんが、ボンと同級生の御子さんがいらっしゃるのです。
じぇにさんのハンドメイドブログを拝見しているうちにシュシュやミニグラニーが欲しくなり、売って欲しいと無理をお願いしてみたところ、快諾いただいたのでした。


個別に紹介させていただきますと

シュシュ
シュシュ達です。「夏色希望」とアバウトなオーダーでしたが、良い感じです。
赤色の朝顔柄が映えてますねえ~。

ばねポーチ
ばねポーチ、サニタリーケース、ティッシュケースです。
じぇにさんが紹介していたかたつむり柄に妙に惹かれてしまい、「何か」を作ってほしいとお願いしたのでした。

ミニグラ
ミニグラニー達。お弁当入れようと思います。茶色のグラニーはリバーシブルですよ~。

グラニー
そしてグラニーちゃん。タグもつけていただいて、しっかりした作りで大満足です。
荷物の少ない日の通勤に使おうともくろんでます。

私は会社の先輩からミシンを結婚祝いにいただいたものの、全く使っていません。
『こんな私でも使えるミシンが欲しい』と言って選んでいただいたというのに…。
ボビンがボビンが…と悪夢のようにうなされそうですもん。
なので、働きつつ子育てしつつこんなにしっかり仕事しはる じぇにさんを尊敬しちゃいます。

今後ともよろしくお願いいたします~。


welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
05 | 2010/06 [GO]| 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。