スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


交通科学博物館に見参

(2007-05-30)
日曜に弁天町の交通科学博物館へ行ってまいりました。

わたし的には試験前でしたが。(´▽`*)アハハ


鉄ちゃんだらけかと思いきや、親子連れだらけでした。

ボンはスタスタと館内を小走り調に歩き回り、電車の運転席に座って操縦シュミレーションをしたり、
1


構内のミニ蒸気機関車に乗ってご満悦でした。
2

どうもボンは実物新幹線車両などの大きいものよりも、Nゲージなどの小さい模型が好きなようで、Nゲージのショーケースにへばりついてました。(汗)

私とチューさんとしては、鉄道模型のパノラマショーがよかった!ですよ♪

”子供たちに人気の新幹線から、寝台特急列車「ブルートレイン」や通勤電車、なつかしいSL列車までさまざまな模型車両が、広い部屋いっぱいに再現された小さな街を走ります。軽快な音楽と素晴らしい照明効果で鉄道の走る街の1日を表現。
(HPより抜粋)
ちゃんと時間設定(朝昼夕方晩)に合わせて照明が明るくなったり暗くなったりするんですよ。電車の解説アナウンス?もよくって、ショーが終わったときには拍手が起こってました。

しっかり遊べて大人400円とは、鉄ちゃん一家にはお得感満点でしたよ♪
今度はお弁当持参でのんびり行きたいです。
スポンサーサイト


うーん

(2007-05-29)
貧乏なれども花を部屋に飾り始めて数ヶ月。
今週はトルコ桔梗と白い芍薬です♪

しかしショックなことも発覚。
玄関(外)に置いている花の苗が3株中2株もだめになっていました。残り一株も厳しそうな状況です。

一体何で!?

うーん、、、と思い起こすと、先週の木曜から金曜にかけて結構な雨が降りました。あの雨の後急に元気がなくなり、あっという間に昇天しちゃったんですよね。

酸性雨?
黄砂!?

だけど他の家の花はだめになってないし。。。

うーん。ショックです。
残りの一株、がんばっておくれやす。


何も言うまい

(2007-05-28)
本日の言語発達障害Ⅰの試験。

努力を怠ったのだからしょうがないのではあるけれど

受けてる間に沸々と湧き上がってきた叫び。


こんな問題もう一回解くの( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!


きっと再試に違いない。。。むしろもう一度ちゃんと勉強して再試を受けたほうが自分にとっていいに違いないくらいの勢いです。トホホ。


一歩進んで☆歩戻る

(2007-05-28)
保育園に迎えに行ったとき、担任の保育士さんにボンのトイレトレ状況を聞いてみました。

聞いてみたっていうより、
「家ではうんちは自己申告してやってますけど、保育園ではどうですか?」
みたいな、ちょっとエッヘン口調だったんですけどね。

「そうですか!」
保育士さんが驚きの表情を浮かべたことに私も驚いたわけです。
そして知らされた事実。

「ボン君、昨日はお昼寝の最中にうんちが出ちゃって、自分でもびっくりしてました」

寝☆ソ!?

電車DVDに夢中になってるうちに我慢できなくなって、空気椅子状態で腰を浮かせてうんちをしてたことはあったけれども。

パズルに夢中になってる最中に表情が険しくなったので、「トイレ行こうか?」と声をかけたら、「トイレいかない!」と自分で新しい紙オムツを持ってきたことはあったけれども。(←「オムツの中でやったる」宣言です)


寝グソですか!?

・・・_| ̄|○・・・

いや~、先は長いですなあ。


散髪

(2007-05-27)
散髪に行ってきました。
これは明日のテストからの逃避行動に間違いないな。

いつも行ってる店は最近人が多くて待ち時間が長いのでパス。お金も結構かかるし無職の私には厳しすぎ。
というわけで近所の小さな店に行ってみました。
夫婦で営んでいてカットやパーマはご主人が担当されてるようでした。


当時ほかにお客さんは1名。おばちゃんがかなり細いロッドのパーマをあててました(汗)横目で見てちょっと不安になり「少しだけ切って」と弱気なオーダーをして。




1時間半ほどかかりました。

私の髪の毛が多いからなのですが…汗をかきかきおっちゃんが切ってくれました。(そう思うといつもの店は切るの早いな。さすが。)

流行の髪型なんかはできなさそうですが、素人目では下手とも思えず、なんと3000円だったし!満足満足です。


さてと。ボンが寝たらいい加減勉強しようかね(汗)


ひとつ終わった・・・

(2007-05-27)
椿です。

(´▽`*)アハハ

試験がひとつ終わりました。
音響学Ⅰでしゅ。
先生いわく、問題が簡単(予想と全然違って難しかったっちゅうねん!)かつ採点が大甘なため、そこらじゅう間違えた私も無事通過できました。どこを間違ったのか、それに正解も知りたいけど、この学校では定期試験の答案は返却されない決まりなのです。

でも通ってうれしいっす~

1限目の試験のあと、2限~5限まで音響学Ⅱをやってたんですが、さすがに脱力と緊張の糸が切れてぼんやりと過ごしてしまいました。トホ。帰りたかったなあ。

さーて、月曜は言語発達障害Ⅰのテスト、そして来週月曜は生理学のテストだよ。いい加減、勉強始めないといかんです。(´▽`*)アハハ
スロースターターな私に自ら鞭を入れるのはいつなんでしょうか。
こんなんで7月のテスト週間を乗り越えられるんか心配になってきました(今頃?)



母音の散歩

(2007-05-22)
先月の構音障害の授業で「母音の散歩」というのを教えていただきました。発音がうまくできない対象者さんが来られたとき、どこで音を作っているのか、自分の口の中で同じ音を作って考えなければいけません。「母音の散歩」はその第一歩だそうです。

めちゃ簡単に書くと、

い~⇒え~⇒あ~⇒お~⇒う~⇒い~・・・

と下あごは大きく動かさずに舌の場所を変えて発音していきます。

下あご動かさないの難しい…( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )


うまくできなかったので、自宅に帰って「いーえーあーおーうー」を繰り返していたら…繰り返していたら…

真似していたボンのほうが上手に母音の散歩ができるようになりました。(笑)寝る前になると必ず布団の中で「いーえーあーおーうー」が聞こえます(笑)


車内では↓しましょう

(2007-05-21)
あんまりにも腰が痛い(電気が走る感じ)ので、授業が早く終わった日に学校の近くの整骨院に行ってきました。

「こんな重いリュックを背負ったまま電車に乗ってるのは危険」
ということでした。重さの正体はテキスト、プリントにノート。リュックの重みで背中が反り返って背筋が収縮し続けるため、腰や肩が引っ張られて痛いんじゃないのかということです。特に女性は骨盤が前に出やすい傾向があるので、なおさら背筋が縮みやすいんだとか。

やっぱリュック下ろさなきゃいけませんか。
あの満員電車に乗り込んだとき、リュックの場所は考え物です。足もとに下ろしていても背負ってても(汗)

カバンとしてはリュックがいいんじゃないかとは言われましたよ。~リュック派の皆さんへ~



上町台地の夕べ

(2007-05-20)
失語症友の会連合会近畿支部が主催される『失語症セミナー』に行ってきました。行こうか止めとこうか迷っていたところをポン、と背中を押してくれた秋桜子ちゃんありがとう。

途中のコーナーでベテランSTの先生と、2人の失語症の患者さんとその奥様方のトークがありました。
患者さんが奥様に助けを求めようとすると「こっち向いて!」とSTの先生が自分と話すように促す場面が印象的でした。
このトークを聞いていて感じたことはたくさんあるのですが、今はまとまってないので、、、

こんな風に話を引き出していくんだなあと患者さんの努力とSTの先生の様子に感激しながらやりとりを聞いていました。

トークの最中ずっと涙目になっちゃったんですけど、こんなんで大丈夫でしょうか。


鉄ちゃんボンの休日とボン語ナンバー

(2007-05-20)
土曜日もがっちり授業だった母に取り残されたチューさんとボン。チューさんは何をしようか、どこに行こうか迷い迷って考え抜いた結果、いつものように新大阪駅で電車を見るを選択したようです。
そして戦利品がコチラ
シール


今日は在来線では飽き足らず、新幹線のホームに入場して新幹線を眺め続けたそうです。その時に乗務員のお姉さん、お兄さんからそれぞれいただいたとのこと。ありがとうございますだ。チューさんの読みでは

「きっとボンに鉄ちゃんのにおいを感じたからに違いない」

ボンは消え入るような声で「ありやと」と言ったそうです (。・x・)ゝ


さてさて、今回は画像てんこもりですよ。
今日はボン語について書きますですよ。

「おクスリ」「おくち」
いい線いってますね。
「ごはん」「ごあん」
ま、これもよくあるパターンでしょう。

好きな電車では

きたんきき


「きたんきき」

正解)きたきんき(北近畿)
うーん、おしい!

たんごばり


「たんごばり」

正解)タンゴディスカバリー
これも近い!そして街でこの色の車を見かけると「あ、たんごばり」と指差してます。色なのか?

大好きなサンダーバードはいまだに「さんばーど」です。
「しんだいとっきゅうかちおぺあ」(寝台特急カシオペア)はフルに言うくせに、よくわからんところです。

それではこちら。
ばぼちゅ


「ばぼちゅ」

Σ(・ε・;)
これはしゃべりだした頃から言ってます。最初は何のことかわかりませんでした。保育士さんも「?」状態でしたが、ある日工事現場のショベルカー(パワーショベル)を見て「ばぼちゅ!」と叫んだので解明しました。


そして最近のボン語傑作ナンバーはこちら。

たんぐりぼーちゃ


「たんぐりぼーちゃ」

正解は「タンゴエクスプローラー」でした。なんかおしいところにきてますよね。面白いわ~。


バラって漢字で書ける?

(2007-05-18)
455


嫁さんの"ミニバラ"です。

たまには花を見ながらほのぼのするのもいいもんですね。


マイナスイオン発生中

(2007-05-17)
どうもね、昨日おとといくらいからマイナス~な気分になりがちです。
それでなのか、動悸がしたり軽くめまいを感じたり、脂汗ちっくな汗がやけに出たり、ちょっと指先がしびれる様な感じがしたりしてます。

自律神経失調っぽいです。
(これが自律神経じゃなかったら血管詰まりかけなのかも。もしものときはよろすく頼む⇒チューさんへ)


一つには試験が近いのにまったく勉強していないこと。
クラスの皆の様子を見ると余計焦るのですが、ここはマイペースでいきたいと思ってます。
だけどなあ、
しんどい⇒ボンと一緒に9時に寝る⇒勉強してない⇒しんど~…な悪循環のような気がしてきたぞ。
だけどなあ、失調なときに無理しても余計しんどくなるしなあ~

そして、やっぱり自宅で勉強に専念する時間が少ない。「そんなことは勉強してから言え」といわれたらそれまでですケドネ。
だけどなあ、ボンと遊びたいし。チューさんがボンを連れて出かけてくれても、気になるしなあ。

あとね、「勉強やってるでしょう」とすごく言われること。結構、「真面目で努力家」に見られがちな人生を過ごしてきましたが、それは見た目だけの話です。ここで「やってないし~」なんて謙遜してもしょうがなく、また、私は謙遜するタイプではないのでした。
そういう外見から見られがちな自分とホントの自分とのギャップかな。


以上マイナスイオン発生の原因を探りました。
学校生活始まって1ヵ月半。「このままではSTになれない」、「STに向いてない」とか思い悩む以前の段階のようです(笑)

は~。いつになったら浮上できるんかしらん。


ボン、うたを歌う

(2007-05-17)
冬くらいだったかな?唐突に

♪きらきらひかる~おちょらのほちよ~♪

とボンが歌い始めました。
初夏になった今、一番目のラストまで歌えてます。

最近では

♪でんでら でん でん こーんこん♪

とたどたどしく歌ってみては「ん?」とひとりツッコミを入れてました。「もしかして?」と一緒に歌ってみるとうれしそうです。母の読み、ビンゴでした。
『でんでらりゅうば』です。でもうちで『にほんごであそぼ』を見てるときにこの歌が流れたことは数少ないので、保育園で覚えてきたっぽいですね。
今じゃ結構長く歌えます。最後の「でんでらでんでらでんでらでん」まで歌えると嬉しそうですよ。

あとは『ピタゴラ装置41番の歌』も大好きです。歌えるのは最後の

♪ゴール ピタゴラそうち ヨンジュウイチバン のうた でした♪


ですが、私やチューさんが途中まで歌ってると絶妙なタイミングで合いの手(歌の続き)を入れてくれます。


ボンの芸当

(2007-05-16)

「おなまえは?」
「○△ ボン!」(フルネームで言える)
「なんさいですか?」
「2ちゃい!」(指は一応2つのサイン)
「おうちはどこ?」
「おうちはあ、◆◆!」
「おへやはどこ?」
「に・まる・に!」

というわけで"202号SWING"なのです。
わかったよーな、わからんよーな。
SWINGするように暮らしていきたいなあ、なーんて。


IEなぜに?

(2007-05-15)
近頃うちのパソコンのインターネットエクスプローラーさんがすぐに落ちるんです。チューさんにバージョンアップしてもらったっていうのにさ。むうううう。
チューさん愛用のファイヤーフォックスさんに完全移行しようかしゃん?


手のひらで受ける

(2007-05-15)
買い物先で駄菓子屋を見つけたボン。
あっという間に店の中へ走っていってしまいました(#゚Д゚)

んでもって、勝手に買い物カゴを持って、JRの通勤電車の絵が全面に書かれたチョコ菓子を入れてる。中身がチョコ菓子だとは気付いてないようだけど、いかんなあ…。


結局買い求め、帰宅後開封してみると。
中身はほんまに小粒なそして駄菓子っぽいチョコが約30粒×2袋。
「これ食べる?あーきゃーてー」と言いながら、私にチョコ袋を開けるように催促するボンさん。うーん、こんな小さいのつまんで食べるのも大変よ!?
そうだな、手のひらに出してあげよう。
「じゃ、ボン、手を出して~」
「ん?」
「いや、こうだよ」(見本をしてみせる)
「こう?」(手のひらまっすぐ)
「えーと、こうやって、手のひらを丸くするんだよ」
「こう?」(手のひら超まっすぐ)

※こういうシチュエーションになるとひとりでに靖幸ちゃんちっくになってしまう母を許ちて。『家庭教師』か!?


何をやってたのかといいますと、
ボンは「手のひらを丸める(くぼみを作る)」ことができなかったんです。(´▽`*)アハハ  そういえばボンさん、手のひらでお湯をすくうとか、顔を洗うってことがまだ出来てないんだった。

「じゃあ・・・」とボンの手のひらを丸めるように私が形作っておいて、出来たくぼみに粒チョコを投入。
「いい?こうやって~、あーんて口に入れてごらん」と言うも、、、

「おっととととらよ!」
と言いながら慌てて口に運ぶボン。しかし、口に運ぶときすでに手のひらが真っ平になったため、床に飛び散る粒チョコたち。「あ、おちた!」とそれを拾おうとするボン。手の中のチョコの存在をすっかり忘れて。さらに飛び散る粒チョコ。

あらららら・・・_| ̄|○


こんなことを3回くらい繰り返しました。(汗)


結論。ボン2歳6ヶ月。手指の微細運動発展途上です。
当たり前か。



トマトカレー

(2007-05-14)
またカレーを作ってしまいました。

PA0_0000.jpg


今回は少し味を変えてみようと、トマトベースにしてみました。


1 タマネギを炒めてみる。
2 飽きてきたら、細かく切ったニンジンを入れてまた炒める。
3 飽きてきたら一口サイズにきった鶏肉を入れてまた炒める。
4 嫌になってきたらカレー粉を半分だけ入れて軽く炒める。
5 炒めるのはもう嫌だから、ホールトマト一缶と水を適当に入れる。
6 煮立ってきたらジャガイモ投入。
7 ジャガイモに火が通ったら、残りのカレー粉を入れる。
8 ガラムマサラ、牛乳、醤油少々で味を調えてる。
9 ご飯の上にチェダーチーズを乗せて、そこにカレーをかけたら完成。

いつもとは一味違った味わいで我ながら上出来。
ただ問題なのは、「全くカレーうどんに合わない味」になってしまった。。。
こまったなぁ。。。
カレーうどんがカレーの次の日の定番なのに。。。

ん~~~パスタにするか。。。。


女二人で酒盛りヘ(゚∀゚ヘ)

(2007-05-14)
昨夕『鮮』という発泡日本酒を三十路の女二人で飲み干しまして(1000ml入りだったかな?)。日本酒だけで終わるわけもないんですが。

「うまさげな生酒をゲットしたから一緒に飲もうではないか」なんて自分から言っておきながら、
3月末に帰省したときに蔵元(?)に行って購入して以来、ずっとうちの冷蔵庫で眠ってました。たしかお店の人が「1ヶ月なら持ちます」と言ってたけど、もう5月中旬。そろそろ賞味期限がいや、消費期限が切れる!!と心配してたんです。

ようやく私は土日と授業がなく連休になり、友達のほうも休みと、お互いのスケジュールが合ったので『鮮』をいただく運びとなりました。

午後から仕事に行ってるチューさんのことはちょっと忘れて、お酒の泡に「あわわ?」と興味津々のボンにはお茶入りコップを握らせて飲み会はスタート。
お互いの近況報告に花が咲き、教科書を見てもらったりして楽しく時は過ぎていきました。

この『鮮』、シャンパンっぽいと聞いてたんですが、なかなかしっかりした日本酒でした。たしかに飲みやすい。でも日本酒です。しっかり酔いました。
でも、んまかった~ウヒヒ。久々の日本酒だーい。

荒れ果てた我が家で、生協やコンビニのお惣菜で酒盛りしたことはおいておこう。(´▽`*)アハハ


ほどよく酔ったところで会はお開き。

その後生理学を勉強しようとしたけれど、ま、無理でした。(^▽^;)



『MONSTER』浦沢直樹

(2007-05-13)
授業の空き時間。
クラスメイトが集中して自習してる中、近くの席の子とひょんなことからこの漫画の話に・・・。自習してた皆様、その節は大変お騒がせいたしまして申し訳ございませんです。


Monster (8) Monster (8)
浦沢 直樹 (1998/02)
小学館
この商品の詳細を見る


もうすっかりラストを忘れてしまってたので、「どんな終わり方したっけ?」「そもそもなんでヨハンはあんなことしたんだっけ?」と尋ねたら、「僕はこうだと思ったんですけどね」と言いながらも明快に答えてくれました。素晴らしい。

そうか、そんな奥深い話だったのか。
そういえばそうだったかもなあ。

浦沢作品は話が長くなっちゃって、読後ラストだとか肝心のところを忘れちゃうんだなあ・・・(言い訳)。


盲点

(2007-05-12)
臨床心理学の時間に自己分析としてエゴグラムをしてみました。(リンク貼ってあるサイトは簡単にできます。)質問項目にハイ・イイエで答えて点数化していきグラフにします。


たしか入社後の研修時にしたんですよね。
あの時は仮面をかぶりつつ臨んだ覚えあり。「もしもすごい測定値が出たら人事部から目をつけられるのか!?」と思ってびびってましたから。
でももう当時の結果は覚えてませんけど


「あれから私は変わったのかなあ~」と思いながらやってみました。そしたら、やっぱり高かったFC(自由な子供=わがままなわたし)の数値。そしてAC(順応する子供=いい子ちゃん)の低いこと。グラフ見て笑えるくらいっす。


でもまあ、今の本質的な私はかなり「楽」なのでこれでいいんじゃないかな~と思ってます。学校、実習先、ボンの前などなど…必要に応じて演じ分けるだろうし。


もしかして「ほんとに素」な自分て「寝てるときの自分」かも。(笑)夢の中の自分がホンモノ!みたいな。

続きを読む



たたきやんこ

(2007-05-10)
今日お迎えのときやっと担任の保育士さんに会えたので、ボンの様子を聞けました。
(今週は延長保育をしてもらってるので、担任保育士さんに会えないほうが多いのです)

嫌いな食べ物もちょっとずつ食べてるそうです。ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

そして懸案事項を。。。

「家では最近よく叩くんですけど、保育園ではどうでしょうか?」
とたずねると。
「ああ、ありますねえ」
大きくうなずく保育士さん。
Σ(゚д゚lll)ガーン やっぱし。。。
しかし保育士さんが言うには

今はクラスのみんなが「思ってることが言えない」ので先に手が出たり、ふざけてたたいてみたりする年頃で。
叩いた子には「叩かれると痛いんだよ、痛いのいやでしょう?」と根気強く諭し、叩かれた子は最初は泣くか叩き返すかしていたのが、だんだんと「いたい!」と相手に言うようになり・・・と皆それぞれが徐々に叩くことは少なくなってきてますよ

だそうです。なんだか安心。なんだかホ。
現に今晩ボンがふざけて叩いてきたときに「痛いよ~やめて~」と言ったところ、今までだったらさらに叩かれたのに今宵のボンは「いたいの?」とたずねてきて、「うん、いたいよ」と応えると、心配そうな顔をしつつ私の頭をどつきながら「いたいのいたいのとんでけ」ととなえてくれました(涙)。力の加減を知らんやっちゃな。というわけで、叩くからといってボンを叩いて叱るのはやめようと思いました、ハイ。


んでもってボンさんは、保育園で友達と遊ぶのがとても好きなようです。近頃は男の子とばっかり遊んでいるそうですが、本当に嬉しそうにしているとか。
今まで並行遊びだったのが、関わり合い遊びに変わってきてるんでしょうか。うれしいっす。


切れた!

(2007-05-10)
ボンが「首の後ろがかゆいの~」と掻き始めて3ヶ月は経ちました。
喘息の主治医さんに見てもらって、「リンデロン」という強めのステロイド系の薬を塗ってるんですけど、治りかけてはまた掻いてとなかなか完治しないので心配してるんです。喘息の薬で飲ませている「オノン」の副作用かなあと思うようにしてるのですが。


とうとう


耳切れしました…(涙)


アトピーなの?
喘息とアトピーとは表裏一体とか聞いたけど、喘息がよくなってきたと喜んでたのに今度はアトピーなの!?ダニか!?ボンの好物のコロッケの油!?
先生の乾燥肌説を信じたいけど、、、この耳切れを見たら診断変えはるかな。。。



親愛のしるし、はなちゅく

(2007-05-09)
最近のボンはすぐ叩く、すぐ怒る。

手に持ったおもちゃで机を叩いてることには悪気なく、ぶつかったときの音や振動を楽しんでいるようなのだが、そのまま「カーン、カーン」などと言いながらそばにいる人を叩き始めるので困る。大変困る。叱ってもその場では泣きながらなんとか謝るけれど、それは叱られてるからであって、相手が嫌がることをしたとか痛い思いをさせたから謝るってことまでたどり着いていない。

というわけで毎度おなじみのボンとの激しいバトルが繰り広げられた午後。


「かあたん、どうぞ
涙をほっぺにつけたままボンが小さな何かをくれた。
「ん?なにかなあ?」
何だかわからない。そのブツはどうやらボンの指先にまだあったらしく、ボンは「たべて、たべーてー」といいながら私の口に入れてきた。

が、ポロリと落ちてしまった。小さくて硬い感触はあったけど何だ?

「あーあ、ごめんね。落ちちゃった。」
「おちちゃたの?」
「うん。ごめんね。かあたんに何くれたの?」
「んとね~はなちゅく!!( ^▽^)

はなちゅく=はなくそ

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン


保育園で覚えてきたのかよく鼻をほじってははなちゅくを食べてるのである。登園・降園時、ふと見ると他の園児も無心に鼻をほじっているのはなんとも言えない光景である。間違いなく自分もやっていたに違いない。

でももう食べさせなくてくれていいから~!!


マイカル茨木にて小宇宙を堪能する

(2007-05-08)
マイカル茨木にボンと行ってきました。

大阪へ戻ってきたときのサンダーバードの車窓から見たのと、以前から行ってみたかったのとが相まって、昼寝のボンを叩き起こして普通電車でエンヤコラと遠征。


すっげー広い。ワオ!
しかしその日は抱っこ虫ボン出現のおかげで、ほとんど見て回れず。
レゴブロックの店でひたすらブロックつなぎを堪能。その後、ボンは喜ぶかな?と怪しい「しまじろうタウン」でショーを見てみるも、「あっちいく!」と最前列から逃げ出す始末。トホホ。


しかし、マイカル茨木では鉄っちゃんボンにとってとても嬉しいことが。
JR側のエントランスからはJRの線路が丸見えで、行きかう特急も全て見られる!オーシャンアローも回送される文殊も北近畿も雷鳥も見たぜ。


しかし最もボンの心をワシヅカミにしたものは。

ボール


JR側エントランスにあるボールのからくり装置。宇宙をイメージしたものだそうですが、これにボンは飽きることなくかじりついて見てました。超真剣っすよ。
このままずーっと見ててくれたら母はウィンドウショッピングにいそしめるのだけど、そうはいかんわな。チッ。
残念なことにこのボール装置、なぜか途中で止まってしまいボンもションボリ。


ボンはボール装置を見に、母は買い物を堪能しにまた来ることを誓った夕べでありました。


本を読みたい

(2007-05-07)
GW中「やるやる!」といってた生理学の勉強はせず、”脳コレ”(大阪歴史博物館で5/12まで開催中)に行ってみたり、本を読んで過ごしてしまいました。(´▽`*)アハハ

いやま、この本が本当に面白かったんですよ。

壊れた脳 生存する知 壊れた脳 生存する知
山田 規畝子 (2004/02)
講談社
この商品の詳細を見る


著者の山田さんは整形外科医&一児の母&高次脳機能障害の患者さんなのです。高次脳機能障害に見舞われたのは30歳過ぎてからです。注意力低下、いろんな失認、言語障害、嚥下障害など様々な、他人からぱっと見ただけでは(長く付き合っている友人にも)わからない症状を抱えています。しかも、脳出血の原因となる「もやもや病」は治らず、いつ再発するかわからない状況でありながらも、医師として働き子育てもしている。本書は医師として培った冷静な目で自分の症状を客観的に書き記されていて、その部分においては感嘆の一言につきます。

「リハビリテーションとは想像力である。」
セラピストには想像力を持ってもらいたいと書かれています。耳が痛いけれど、核心をついている言葉でしょう。

悲壮感は感じさせず、むしろ軽快で時にユーモアを交えたタッチで書かれているのですが、「あとがき」には思わず涙しました。

死ぬまでにしたい10のこと 死ぬまでにしたい10のこと
サラ・ポーリー (2006/12/22)
松竹
この商品の詳細を見る


「あとがき」を読んでこの映画をちょっと思い出しました。

続きを読む



ニョッキさん

(2007-05-07)
保育士さんから「4月から大きめの布団に変わったので、敷きパッドも大きめのを持ってきてください」と言われて早2週間。

65cm×130cm。


中途半端なんだなあ、これが。
ほんと、見つからないっす。(´(・)`)クマッタ・・


そしてボンさん自体、いつの間にか93cmの小僧になってました。
ボンに久しぶりに会った母も驚いていたように、顔も変わってきたし何より背が伸びたっす。そして反抗期っす。


保育士さんからは、「これからは外遊び中心になるので、着替えをたくさん持ってくるように」という指示もあったので、これまた西☆屋にボンの夏服を買いに行くことに。家にあるのは95cmまでの服ばっかっすよ。


うーん。
100cmになると、ベビー服と違ってサイケ柄の男児服ってないっすよ。高いお金を払えばあるんだろうけど、そこはそれ貧乏一家ですけーのー。うーんと唸りながらも妥協して買うしかないわけで。

ま、サイケ好きは私なんすけどね。エヘ。



夏が終わる頃にゃあ、100cmも小さくなってるんだろうか?
もったいないからいっぱい着ていっぱい汚しておくれやす。


ぼたん

(2007-05-06)
実家に帰省したとき、母が「庭でボンちゃんの写真撮って」とえらくしつこく言うので庭に出てみたところ、牡丹が咲いてました。

ぼたん


ようやく咲いたんだそうです。翌日にはもっとぱあっと咲いてまして、非常に母は満足気でした。
(翌日の牡丹の画像はないんだな、これがアハハ)

続きを読む



入場券と乗車券

(2007-05-05)
石川に帰省しているときは、ひたすら北陸本線を見に行くのを楽しみにしているボン王子殿。そして、すっかり鉄っちゃん道に染まりつつある夫、チューさん。

その日も時刻表とにらめっこし、「このユニバーサルシティー号は(車両は)何だろうか?」なんて言ってます。(注:日祝日にしか走らない、富山⇒大阪のUSJ直通特急のこと。)もしかしたらブルートレイン系かもしれない!とボンと二人して特急電車を見にでかけました(撮影役を仰せつかった私はドライバーでもあり)。入場券140円也を買っていざホームへ。


結局この臨時増便の車両はサンダーバードだったんで、サンダーバードばっかり見てしまってテンションな親を尻目に、ボンは向かいのホームに止まってた普通電車に乗る気マンマン。

しゅっぱつ


いざ出発です。

一駅だけですけどね。

続きを読む



クワッ

(2007-05-05)
ゴールデヌィークゴールデンウィークもあと二日。
っていうかあと一日と半分。

クワッ

泣いてしまうぞ(涙)


4月の休みは3日間だったのに、この5月は最初に一挙4連休ですよ!ああ、なんてもったいない!

このGWは、といいますと。

5月2日の朝になんとかレポートを提出して、授業が終わったら私の実家に車でGO!

3日の夜に夫は一人車で大阪(方面)に帰り(4日から仕事なもんで)、私とボンは4日の午後のサンダーバードで戻ってまいりました。

実家にいる間?勉強できないっちゅー!!・・・(;´Д`)ウウッ…
帰ってきてから?夫君仕事のため、いよいよ勉強できないっちゅー!!
朝早く起きてやろうかと思ったらボンも起きてくるし・・・とうとうそれらしい反抗期になってきたし・・・_| ̄|○・・・はうぅ。
ボンの保育園グッズなんかを買い足したいんだけど、いきたい店はどこも10時からしか開かないし。9時に開いてもいいんじゃない?なーんて。

こ、こまったあぁぁぁぁ。

GW中の生理学の勉強、あきらめようかな。。。(´▽`*)アハハ


ちょっとほのぼの

(2007-05-04)
先日、ボンをつれてスーパーへ買い物に行ったときのお話。

いつものようにボンは

「じ☆あ~」

と言いつつ、某乳酸菌系飲料を嬉しそうにかごの中へ。

いつもレジで会計を済ませたあと、ボンは"ジョ☆"を自分で持ちたがるので、レジのおねーさん(おばさん)に、

「すいません、シール貼ってもらえますか」

と、会計済のシールを貼ってもらうのですが。。。


そのときのレジのおねーさんは、"☆ョア"のバーコードを読み取ると、何も言わずにシールを貼ってくれました。

特にボンのほうを見るでもなく、当然のようにシールを貼ってかごの中へ。

会計を済ませた後、ボンは"ジ☆ア"をもって嬉しそうにニコニコ。


きっと、ボンが飲むんだと思ってシールを貼ってくれたのだと思うんですが、そのときの"さりげなさ"に感動し、その日は一日気分よく過ごせますた。


welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
04 | 2007/05 [GO]| 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。