スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


親学

(2007-04-30)
政府(教育再生会議)が出すかもという『親学』

大きなお世話だと思う。

そういう押し付けでつらい思いをする人(この場合は母親が主だと思う)が増える。「母乳育児」なんていうのは簡単だけど、母乳が出にくい女性にとってはしゃれにならないのである。母乳が出なくて悩んでるときは「あ、ミルクなんだ~」「母乳がんばらないんだね」とか何とか言われるだけでどん底な気分になったものだ。

要は自分がそうだったので「政府に母乳育児を推奨されるいわれはない!」と腹を立てているわけだが。
もし自分が相手の立場になったときどうよ?という想像力を持っていただきたい、ほんとに。
スポンサーサイト


挽回なるか??

(2007-04-30)
先週は木曜にボンの喘息診察があったので、姑さんに来てもらってました。それに便乗して私はグループ発表の課題をやって帰宅したりしてたので、先週後半は夜全くボンと顔をあわせることがなかったんです。朝は一緒にご飯食べてますけどね。んでもってとどめが土日の新入生合宿!すっかり家を空けてました。

日曜の昼過ぎにヘロヘロと帰宅し「ボン、たっだいま~」と笑いかけるも、姑さんに抱きついたままのボンから

「ぶぅ~

とモーレツ抗議を受けました。涙がチョチョギレますわ。

このGW中に挽回します。ウッ。

しかし1・2日は学校だし、7日提出のレポート課題あるし。生理学・病理学の勉強はGW中にやったほうがいいとOBの先生にアドバイスいただいたので、なんとか片付けたいし。つってもものすごい量がたまってるんだなあ。困りましたねえ。

実は実家に帰ろうと計画してたのに…(´(・)`)クマッタ・・


そしてさきほど、夫がボンを連れてプチ電車旅に出かけました。
「母さんはレポートやるよーに」と配慮いただきますた。
それはそれで追い詰められる・・・(;´Д`)ウウッ…



奇跡の?一駅

(2007-04-26)
昨日から私のおかんが来てくれているのですが、そのおかんの報告によると、

ボン「お散歩いく!!」
おかん「はいはい」

てくてく歩いて近所の公園へ
少し遊んだ後、

ボン「こっちだよ!!」
おかん「はいはい」

歩くこと約10分
いつも自転車に乗って電車を見に行っている踏切へ。
そこでしばらく電車を見た後、

ボン「こっちだよ!!!」
おかん「はいはい」

更に歩いて10分以上
新幹線の高架を潜り抜け

ボン「こっちだよ!!!!」
おかん「はいはい」

ボンに引き摺られるままさらに歩き続け、最寄の駅の隣の駅へ。

一駅分歩いとるがな( ;´Д`)


ボンの歩く速さなら30分ぐらいは歩いてないか???

そのまま駅の地下道を

「とんねるぅ~~~」

といいつつくぐり抜け、
一駅電車に乗って帰ってきたそうな。




おい、ボン。

君はあの駅には一度しか行ったこと無いよな???

しかも歩いて行ったこと無いよな?

歩いていく道は知らないはずだよな???

おかんは近隣の道のことをまったく知らないから、おかんが言うとおり、「ボンに言われるままに行った」のは確実。


なんで道がわかった???



これも鉄道マニアの勘なのか。。。


去年も同じことを

(2007-04-26)
「あゆこちゃんいるかなあ?」
ボンの好きな保育士さんです。ナンバー1は担任のなみちゃん(ボンによる「ちゃん」付け…親にもうつってしまった)なのですが、1歳児クラスのときの保育士さんにもう一人好きな保育士さんがいまして、それが「あゆこちゃん」なのです。


4月から2歳児クラスに進級し、なみちゃんは持ち上がってくれたのですがあゆこちゃんはそのまま1歳児クラスの担任。つまりお別れしたのです。
でもボンははっきりわかってなくて「あゆこちゃんいるかなあ?」と時々尋ねてきます。
「どうかなあ?」なんて言いながら今朝も朝の合同保育室に行くと、あゆこちゃんがいるじゃありませんか!

「あ、あゆこちゃんら~
にやつくボン。抱っこしてもらおうと近寄りかけたそのとき。
「おはようございまーす!」あゆこちゃんの視界には1歳児クラスのお子さんとお父さんしか入っていなかったっす!

「ありありあり~?」
悲しげ&戸惑いの表情を浮かべつつ私のほうを振り返るボン。「なんで?なんで?」と言わんばかりにあゆこちゃんを見つめるボン。しかしあゆこちゃんに気付いてもらえない。

ボン、去年もそうだったじゃないの。覚えてないと思うけど。1歳児クラスに上ったとき、あんたの好きだった保育士さんは0歳児クラスの担任になったので、赤ちゃんをずっと抱っこしててボンはもう抱っこしてもらえなかったじゃないの・・・。

切ないわねえ。

なんて思っていたら
「ボン君、おはよ!」と元気な声。
担任のなみちゃんも早朝保育組にいてくれました。
ボンはホッとした様子でなみちゃんの方に走っていきました。
よかったよかった。別れを繰り返して大人になっていくんだねえ。


9時18分

(2007-04-25)
車窓から手を合わせる人達が見える。
電車は速度を落としてゆっくりゆっくり進んでいく。
長い警笛が鳴らされる。

なぜかはわからないが涙が止まらない。

新しい友は「必然だと思わなければつらすぎる」と言い。
「何か意味があるのだ」と言い。

「生きているのがどんなにつらいか。それでも生きなければならない」子供をなくした遺族の方の言葉。


ただただ祈る。



好感触な完食

(2007-04-25)
保育士さんに「ボン君白ご飯しか食べません。おうちでもそうですか?」と心配されてしまいますた。

まさに家でも「白ご飯にいちご。時々味噌汁」だとかそんな食生活っす。

どうして生きてるのか、保育園で必要な栄養素を摂ってるに違いないと夫とともに思いこんでいたのでショック大っす。

そんな中、保育園のお弁当日がやってまいりました。
(ボンの保育園では月に一日、お弁当日があるのです)

豆ご飯に夫作成のニンジンの煮物、ポテトサラダにウインナー・ゆで卵と何のひねりも可愛らしさもないお弁当でしたが。


なんと完食!!保育士さんも驚いたくらいの食べっぷりだったそうです。
すっからかんになったお弁当箱にチチハハ感激の夕べでした。


でもお弁当が毎日になると。。。(´▽`*)アハハ



多岐にわたる

(2007-04-24)
そうだった、まだ学校で何の勉強してるのかを皆さんにはっきりとお知らせしてませんでした。


言語聴覚士になるべく勉強しております。


2年後の国家試験に受からないとST(言語聴覚士)として働けないのですけどね(汗)。でもその前に私は進級のほうが心配なわけで。(涙)


言語聴覚士としての仕事は色々ありますが、おもなところでは
・失語症
・嚥下障害
・構音障害
を抱えた方のリハビリを行います。対象は小児から成人まで。


んでもって、今学校で勉強しているのは
・基礎医学
・心理学
・言語学
・音響学
・専門分野

基礎医学は解剖、生理、病理学に脳・神経から歯、耳鼻咽喉科まで。心理学は臨床と学習認知、生涯発達。言語学は大学で講義を受けた言語学とはまた違う分野のようです(学生のときは不真面目だったからよく覚えてないんだけど、きっとそうだ 汗)。専門分野は失語症、構音障害、嚥下障害、高次脳機能障害などなど。多分後期になったらまた科目が増えるでしょう・・・。


入学後にシラバスを見て、そうか、言語学も必要なんだ!という思いと、なぜに学習認知心理学まで必要?という思いがありましたが、モノを認知するというのはどういうことか?物理世界とはどういうことか?なんて考えたことなかったから、とてもいい刺激になっています。授業についていけてるかどうかはさておき・・・。


この学校に入らなかったらこんな濃い授業は受けられなかったんだろうなあと思い、理解協力してくれている夫に、周囲の人々に感謝の日々です。


ちょっと嬉しい

(2007-04-24)
実は県議選のときは投票に行けずじまいだったので、
市議選はボンも一緒に一家3人で投票してきました。

選挙活動中は名前の連呼ばかりで方針を言わない候補者が多かったです。

そんな中、一人駅前で演説に励んでいた無所属新人の女性に投票したのです。新聞で確認したら当選してたのでちょっと嬉しかったっす。

一人の力では大変だと思うけど、がんばってちょーよ。



『FREE HUGS?』byGANGA ZUMBA

(2007-04-23)
まだGANGA ZUMBAのファーストアルバムを買ってないのにクリップを紹介してしまう無謀さをお許しくだされー。



私もこの撮影現場にいたらなあ!!くぅぅ。
ボンもハグしてもらいまっせー。
でも心に余裕がないときだったら、プラカード持って立ってる人がいるということにも気付かないかもしれんなあ。

アルバム買うのはもうちょっと後にしようかなあと思ってたけど、やっぱり欲しくなってきましたねえ。うーん。。。(お金ないしなあ)

このyoutube映像は、アクセス解析の最中に発見しました。GANGA ZUMBAで検索かけてくださった方、ありがとうございました!

(ほんと、このアクセス解析で目から鱗なことが多々あります。ヒトっておもしろいです。)

おまけにもう一つ二つ、GANGAの中で好きな歌を・・・。





クラウディアさんがかっこカワユい。(←書いてて恥ずかしくなったわ 爆)高野寛氏の声もかわらないなあ。
このうねり、i-podで聞きたいのだけれど・・・(涙)


おかしいな

(2007-04-23)
おかしいなあ
たしか日曜にメールが届くはずやったんやけど
アドレス書き間違ったかなあ??
今日の打ち合わせに間に合わないなあ。 (((´・ω・`)カックン…


というわけでこんな時間に起きだしてメールチェックしております。うーん。来てないなあ。


しかしメールよりもやばい話で、腰が痛くて目が覚めたのです。
体重増加に耐えかねたのか。
平素の通学カバンの重みに耐えかねたか。
ボンの仕打ちに耐えかねたか。
腰痛持ちのうちの家系。とうとう来たのか私にも。椎間板ヘルニアじゃないことを祈る。
もしかして風邪の熱が腰に来た?とか。(そうであってほしいけど、そんなことあるんかな?)

ストレッチしても伸びない~(泣)


体張ってます

(2007-04-22)
皆さんお元気でしょうか?
私は風邪です 風邪が治りません(涙)咳が続いて喉から血が。血痰!?・・・私歌い手なのに。。。ってのは嘘です。スミマセーン。
とにかくマスクし続けていると耳の後ろが痛いんです。
顔が大きい証拠でしょうか(泣)


昨日ヨレヨレになって帰宅したところを満面のボンが迎えてくれました。チューさんに聞けば、午後は手がポカポカして熱もちょっと高めだったので、二人して自宅に引きこもったままだったそうな。

つまりパーフェクトに元気が有り余ってる、というわけ。(←某音☆学の先生風に)


「かあたん、こっち、おいで~」
布団のマットから呼ぶ元気百倍児。その後はひたすらクンズホグレツあれあれ組みつ解れつなヒトトキ。ほとんどプロレスのような。
そして気にいった動きは何十回でもやるボン。やらされる母。今回は
"突っ伏している母の背中をボンが歩こうとして踏み外し、顔をのぞき込んだところ母に「もしもし?」と言われる"

というシチュエーションが気に入り、ひたすら繰り返し。私は腰のあたりを踏み踏みしてほしかっただけなのに…行間を読んでちょうだい~(泣)


そんなわけで解放されたときには母グロッキー。
ボンと一緒にまた夢の中へと旅立ってしまいました・・・。

そして先ほど起きてブログを書いてたわけですが、

続きを読む



2歳半児の口癖

(2007-04-21)
おぼっちゃんはよくひとりごとを言ってます。

今日はおもちゃを落としたときに

「おーまいが」

といいなすった。Σr(‘Д‘n)夫婦でよく「オーマイガッ」と言ってるのをちゃんと聞いてるんだな。

マンションの階段を下りてるときは
「まちなさい」「まちなさい」「ちょっとまって」「いそげいそげ」
と一人二役くらいをこなしてます。なんて忙しいの。(笑)「待ちなさい」「ちょっと待って」は私はあまり言わないので、保育園で覚えたのかなあと思っていたら、夫チューさんがボンと出かけるときによく言ってるそうな。えーと、「急げ急げ」の発信元は私です。朝時間がないもので…(汗)。

さんざんおもちゃで遊んでおいて、お風呂に入るから片付けなきゃいけないとき。

「かあさんおかたづけ、して~!

なんでやの!と思います。ハイ。

そしてボンの口癖。

「これ、いっしょ?いっしょだねえ」

うーん、何と一緒なんだろう?わかるときもあれば、????なときもあります。


この人は?

(2007-04-20)
とある家庭での出来事。

テレビでは怖そうなおじちゃんが叫んでます。

「あい・あむ・ちょ~~~の!!」


それを見て、


子供 「あ!!か~たんだ!!!!」


母 「i||i _| ̄|○ i||i」




父「(・∀・)ニヤニヤ」


『ピタゴラ装置DVDブック2』

(2007-04-20)
発売日一日前に夫チューさんが買ってきてくれました晩御飯作成はチューさんに任せて、早速ボンと二人で鑑賞。

素晴らしい!!ワンダホウですよ!
2歳半のボンが「もういっかーい!」を連発したのは言うまでもありません。

ピタゴラ装置DVDブック 2 (2) ピタゴラ装置DVDブック 2 (2)
(2007/04)
小学館
この商品の詳細を見る



『脳が言葉を取り戻すとき』

(2007-04-19)
言語学の授業のときに先生が紹介された本。
運良く私も読んだことがあり、とても嬉しく思った次第。
つってもこの道に進もうと思っている人なら結構読んでるのではないでしょうか。

じゃあ、この本を紹介しようと思って再度読んでみたら、後半をまだ読み終えてないことが判明。赤面モノでした(汗)

脳が言葉を取り戻すとき―失語症のカルテから 脳が言葉を取り戻すとき―失語症のカルテから
佐野 洋子、加藤 正弘 他 (1998/11)
日本放送出版協会
この商品の詳細を見る



失語症になったとしても、どれくらいで回復するか?この本を読むまでは「長くて3年くらいかな」程度に考えてたのですが、とんでもない思い違いでした。年単位の長期間にわたり、しかも完全に発症前のレベルに戻ることは非常に困難なのです。さっきまで自由に操っていた言葉がいきなり使えなくなったら。適切な訓練を受けれられなければ、社会的な死を意味すると言っても過言ではないということ。患者さん自身の努力もさることながら、言葉の回復にはSTの力だけでなく、家族や周囲の理解支援が必要不可欠であるということ。

私は大変な道を選んだぞ…と改めて身の引き締まる思いがしました。社会的にはまだ失語症の方々の、外見からは想像できないほどの苦しみが充分に理解されていないと思います。少しでも興味をもたれた方は是非読んでみてください。


勉強法?

(2007-04-18)
「椿さん、家で勉強してますか?」とクラスメイト(おおっ!ほんとに高校生みたいだ!)に聞かれる。

答え「全然」・・・悲しいかな、ほんとのハナシ。
皆「そうですよね、お子さんいて、家事もしてってなると時間ないですよね」と同情してくれるんだけど、国試は同情してくれない。ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

そして。同情してくださってる皆様。
えーっと、実は今のところ家でも時間はあります。
ただ、ボンと一緒に寝てしまってるんです。。。
週の半分は21時に寝てしまい、
残りの半分は、たまった新聞を読んでるうちに23時を回ってしまい寝てしまう。(どんだけ新聞ためてるん?という話。)0時を回ると「体が持たない!」って心理的に追い込まれてしまうんです。
そんな2週間余りを送ってしまいますた。困ったよう。


こうなるとできることは一つ。(ほんとに一つなのか?)

授業中は絶対寝ない。
(高い学費払ってるんだから、元取らないと。エ?)

でも時々聞いてない。コラ。集中力が切れがちなのが授業開始から70分頃。あちゃーーーーっていう事態になっちゃいます。

先生の雑談脱線話も聞く。雑談絡みで関連付けて記憶することがよくあるから。だけど一緒に私も脳内脱線して上の空になっちゃったりして、ちょい危険。

そして、この「授業をしっかり聞く(だけ)」方法には弱点が。
「ここは後で読んでおいてください」を連発されると大変厳しい。(某●●学ですな。)今読もうよ~!!みたいな。


今のところ、そんな感じです。
何の自慢にもならんなあ。。。いい加減、家でも勉強します。クワッ!



物欲の季節

(2007-04-18)
今月は私の欲しいものが3つも世に出てしまうのだ!

・ピタゴラ装置本②
・うちの3姉妹④
・GANGA ZUMBAのファーストアルバム

おお~、どうすればいいのだ。無収入なのに。
まだ4月だってのに。
(´(・)`)クマッタ・・



親の言葉。。。

(2007-04-18)
本日、大手スーパーに買い物に言ったんですが、そこで見かけた親子なんですが。。。

カートを押して遊びたがる娘(推定3~4歳)に母親が

「ちょっとぉ!チョロチョロすんなやぁ!」
「あんた、きもいわほんま!!」


こんな言葉、親としてありなんですかねぇ。。。。

子供はなれてるみたいで、笑いながら母親を追いかけてましたが。。。


世の中が変わったのか、俺が変なのか。

最近の子供の言動が暴力的だったりするのはこんなところから始まってるのかも。

っと思ったしだいであります。


大切にするもの、、、でも涙。

(2007-04-17)


某先生に

STを目指すもの、STたる者は「のど」と「歯」を大切にしなさい

と言われました。言ってみれば商売道具。自分の発音に狂いがあると患者さんに適切な訓練を提供できない。

おお~、そのとおりだ。


そしてもうひとつ。

耳を大切にすること。今日、今限りでi-podは捨てろと。

。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
最悪なのは地下鉄に乗車中にヘッドフォンで聞くこと。ガーン。地下鉄に乗ってます。。。
耳に直接大音量の音を当てていたら、日常生活で一番大切な音達が聞こえなくなるという。このヘッドフォン難聴になっちゃったらSTの仕事はできない。それどころかSTにみてもらう立場になるんだよ。ということ。

わかりました。わかりましたけどね。

涙。今朝も靖幸ちゃんを聞いてたんだよ~。

私のiポドシャッフルさんは「長い通学時間に気分転換できるように」という夫からのプレゼント。もちろん捨てたりしません。でも、、、涙。


うんちの季節

(2007-04-16)
年明けから保育園でも始まったボンのトイレトレーニングは7割がた成功中です。遊びとか電車とか夢中になってるとおしっこをもらしてガニマタ&半泣きになってるそうです。保育園では、うんちのときは部屋の隅っこに座ってやってるそうです。家だと「うんち~」と教えてくれるんですけどね~。 アンパンマンの補助便座サマ様、しまじろうのトイレグッズサマ様です。


そんなボンさん、「かーたんかいて」と絵を書いてもらうとき、
「うんち!」「おしっこ!」こればっかりです。色々書いてやるとゲラゲラ笑ってます。電車の絵も書いて欲しがりますけど、とにかくダントツでうんち。ボン自身が書く芸術的な絵も「これうんち!」「おっきいうんち!」とうんちだらけ。(いかんな、こんなこと書いてると変な検索でひっかかりそう(汗)。

これがいわゆる肛門期ってやつなんでしょうか。



嗚呼書き間違い

(2007-04-16)
学校に通い始めてからよく書く言葉(文字)がある。


そしてわかっているのに書き間違うことが多々ある。トホ。






これはの書き間違いである。
Σ(`∀´ノ)ノ アウッ
脂汗ものである。


高次脳機能障害と書こうとして


高次

能力ないでしょうか。才能ないでしょうか。ワタシ。(つд⊂)エーン

さらに

高次悩

高次悩

高次  

Σ(゚д゚lll)ガーン



気付いた瞬間悩殺モノです。廊下?老化?悩みはつきません・・・。


窃盗団!?

(2007-04-15)
ボンの愛する「ちりんちりん」(=シートを取り付けてある自転車=私の自転車)の肝心のちりんちりん部分(=ベル)がなくなっていた。

「あれ?あれ?ここないよ?」
ボンの指摘によって気付く母。
ガーン。

たしか先週末に夫が駅の駐輪場に停めていたなあ。
あのときか?と思い駐輪場を探すが、見あたらない。

あんな小さなベルでも取ってくなんて、今流行の鉄モノ窃盗団はえげつないなあとぼやきつつ、やっぱりベルがないといざというとき困るので、近くの自転車店でベルを購入。一緒に行ったボンが選んだのはちゃっかりアンパンマンの顔の形のベル。もひとつトーマスのパフパフって鳴るやつも買ってしまった。

でもって、アンパンマンベルを夫に見せて窃盗団は怖いのう、なんて真顔で話すと
「あんなん、間違いなくいたずらやで」
とのこと。

ガビーン。

いたずらやったら、アンパンマンのベルなんか付けた日にゃあ、目立つからまた取られちゃうではないの!


なんか~、、、やあね。(´~`)イヤーマッタク



うーん、どうなんでしょう

(2007-04-15)
なんだか先週からボンが夜よく咳き込んでるなあと心配してたんですが、土曜日にとうとう発熱しまして。月曜におばあちゃん(姑さん)に来てもらうだんどりをつけました。
となると、日曜はひたすら夫婦で荒れた家の中を掃除して、どさくさにまぎれて私の教科書を入れる本棚も組み立ててもらってとあっという間に日曜は過ぎてしまったわけです。

そして姑さんには結局日曜の夜から来てもらうことになったのですが、ここへ来てボンさん復活。平熱だし、超元気なんですけど~。


でもま、、、保育園休んで家でゆっくりしてちょうだいな。


水中のワニ

(2007-04-14)
ブログの更新はですね、実は書けるときに書いて、適当にばらけて自動アップされるように保存しています。

なので、更新した日と実際の日にちとがズレてることが時々あります。

以前は、書いた日にがんがんアップしてたんですけど、それをすると連続投稿しなくちゃいけないような、書くのが義務みたいになってきちゃったってのもあって、ま、なんかそんな感じでばらけさせてます。すんませーん。



で、今日の授業は(ここはタイムリーに4/14本日のことです)
音響学でした。
これを今日は90分×5コマ。9時から18時まで。午後からは聞いてるほうもグダグダ、先生もヘトヘトです。

それでもなかなかに面白く、眠気に襲われることもなくバッチリ聞けたのは先生の豊富な話題と話術(と表情)のおかげでしょう。すごい!
残念だったのは、周波数の変化から室温の変化を求める最後の応用問題。解こうと意気込んだものの奥深い迷宮に入ってしまい、まったく見当はずれなところをグルグル回ってました。解けずにおしまい。ショックです( ゚Д゚)ヒョエー
ちょっとは数学の勘を呼び覚ませないと・・・。(まだ残ってたら、のハナシですが。)

それに、忘れないうちに復習しないと・・・。(これが難しい。)

続きを読む



トコロテン方式

(2007-04-13)
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


嬉しい偶然

(2007-04-12)
偶然、今の学校の同級生(嗚呼、懐かしい響き)と帰りの駅で一緒になり、同じ駅でしかも近所に住んでいることが判明。しかもしかも、彼女も30代の既婚者なので私は勝手に親近感を覚えました。
「新卒の子に『今まで働いてたのを辞めて、どうしてこの道を選んだのか?』って聞かれた」と言ってましたが、彼女はしっかり理由を話してくれました。周囲の反対も強かったそうで、意思の固さに脱帽です。私も夫に姑さんに舅さんに、、、周りの人達の理解と協力があってこその通学だと再認識しますた。この場を借りて御礼をば。ありがとうございまする。


そしてもうひとつの嬉しい偶然。
ほんとにたまたま同級生のブログを見つけました。人柄が出てる感じで嬉しくなってしまいました。そして彼女もまたクラスでは数少ない既婚者です。うれすぃ♪


一緒にがんばろうね☆☆ってところ、やや若ぶってみますた(´▽`*)アハハ)


シルバー車両

(2007-04-12)
女性専用車両に乗ることが増えてきました。
だけど絶対一人は男性も乗ってますよね…。

ぼんやり考えていたのがシルバー車両を作ったらどうだろうかと。

年齢は60歳以上かな?
座席多め(もしくは上り框みたいな琉球畳みたいな?)、つり革低め、手すりいっぱいにして。
そしたら、席の譲り合いとかどうなるのかな。やっぱりスムーズに行くのか、案外皆意固地になってうまいこといかないのかな。
乗り越す人が多発するかな。
学校の子にこの案を話してみたら「事故の時に心配ですね」という意見だった。たしかにそうかもしれん!!


あとね、携帯電話車両
他の車両は電波カット。だけどこの車両やだな。なんだかうるさそうだ。


通学バッグ

(2007-04-11)
自分ひとりですったもんだした挙句、月曜から通学カバンはリュックにしてみました。これならボンの保育園荷物を自転車の前かごに載せられます。
先週は友達にもらったマザーズバッグをショルダータイプにして使ってたんですが、もともとマザーズバッグは10㌔近くある荷物を毎日運ぶ作りじゃないので、とうとう金曜に「ビリッ」みたいな音がしまして。(まりちゃん、一応無事そうだったよ。ホッ)肩も腰も痛いのでやっぱリュックにしました。

でもって今朝駅から学校まで意気揚々?とリュックを背負って歩いてみたんだけど、一歩一歩が地面に沈むような気がする。。。前かがみのような後ろに反ってるような不安定な起き上がりこぼしのような気分でした。なんでこんなに重いかな。むー。

続きを読む



あおいろは何?

(2007-04-10)
「あおいろは?あおいろは?」と今朝起きてすぐに「?」な質問を繰り返していたボン。「あおいろって何?」と聞いても「あおいろ!」と言うばかりで、いよいよ「???」になっていたのだが、ふと昨日の私の行動を思い返して「アイロン」のことを言っているのだと思い当たった。
ボンが目覚めたときにアイロン掛けしてたんだった。ボンは初めて見るアイロンのスチームに怯えてたんだ。それで今朝もアイロンがあるかどうか気になったんだな。きっと。


そうそう、「これほんまにおいしいわ」と関西弁デビューを果たしたボンさん。

電車パズルをしながら「ほら、ここやんか」とひとりごとを言っている。


昨秋に北陸に住む従妹が初めてボンを見て「もう関西弁しゃべるん?」と聞いてきたのを思い出した。

不思議だ。
たしかに2歳6ヶ月まで、こんな関西弁を話さなかった(イントネーションも)のに、ここへきていっぱしの関西の子供になろうとしている。親や保育者が話す言葉を聞いて復唱できるようになってきたからかなあとか、保育園の友達も皆関西弁をしゃべるようになってきたのかなあとか思う。


それだけなんですけどね。気になるもので。。。


さてさて

(2007-04-09)
さてさて。
学校が始まって、大きく変わったことの中に昼食があります。働いてたときは創作食堂に行ってみたり、おばんざい取り放題の店に行ったりとそれなりにおっさんくさいランチを楽しんでいた私ですが、今は違います。

お弁当を持っていってます。
中身は冷凍だらけです…。冷凍カーニバルなお弁当はこの3年間うちの夫にも持たせてたんですけどね。

昼食の量は明らかに減ったわけです!

しかもおやつはほとんど食べてない(学校では…)!

おまけになぜかお通じの調子上向き。(しょうが紅茶のおかげかな?)

学校では階段を使ってる!

ということは、体重減ってもいいんじゃない?ということで、先ほどイソイソと計ってきました。

続きを読む



welcome♪
We are...

chubacca&ぼのりん

Author:chubacca&ぼのりん
チューさん:鋼鉄音楽&アクアリウム&料理好きな臨床工学技士兼主夫、寅年男
ぼのりん(旧HN 椿):いろいろ好きなぐーたら姉さん女房、言語聴覚士
ボン:チョコレート好きな超マイペースな小学生。

のんびりまったり書いてます。

☆このブログの記事は内容によってはパス制にしています。☆

まとめプラグイン
03 | 2007/04 [GO]| 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
Notes
どうもどうもです
トラバ♪
リンク
ブログ内検索
blogram
Twitterもフォローミー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス
RSSフィード
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。